湯楽の里

関連リンク集 湯楽の里

店舗一覧

喜楽里

喜楽里 ホームページ

湯楽の里 メール会員募集中!

携帯で上記バーコードを読み取るか、http://www.yuranosato.com/
にアクセスしてください。

アンケート実施中!

モバイル会員募集

「得々会員」募集中

温泉の説明

昭島温泉湯楽の里

アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性温泉)

昭島温泉湯楽の里は、平成22年5月に地下1,800mから湧出しました。この温泉の泉質は、単純温泉の中でもpH8.5以上をクリアした「アルカリ性単純温泉」に分類され、湯に包まれるような柔らかな肌ざわりに、湯上りのすべすべとした感覚が特徴的。別名「美人の湯」と称されるほど美肌効果に優れており、下呂温泉(岐阜)や鹿教湯温泉(長野)をはじめ、各地の温泉郷でも多くみられる泉質です。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき
慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進

船橋温泉湯楽の里

ナトリウム塩化物強塩温泉(中性高張性温泉)

船橋温泉湯楽の里は、平成19年4月に地下1,500mから湧出しました。
湧出量は毎分314リットル、温度は34.0℃の温泉が湧出しております。
泉質は海水に似た成分で、200万年~300万年前の海水が変化したものとも言われています。
『熱の湯』とも呼ばれるほど保温効果に優れており、
神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復などに効果があると言われ、多くの方に楽しんでいただける温泉です。

効能

神経痛、筋肉痛、間接痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき
慢性消化器秒、痔疾、冷え性、疲労回復、健康増進

市原温泉湯楽の里

ナトリウム塩化物強塩温泉(弱アルカリ性高張性低温泉)

市原温泉湯楽の里は、平成19年4月に地下1,500mから湧出しました。
湧出量は毎分318リットル、温度は29.0℃の温泉が湧出しております。
泉質は海水に似た成分で、200万年~300万年前の海水が変化したものとも言われています。
『熱の湯』とも呼ばれるほど保温効果に優れており、
神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復などに効果があると言われ、多くの方に楽しんでいただける温泉です。

効能

神経痛、筋肉痛、間接痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき
慢性消化器秒、痔疾、冷え性、疲労回復、健康増進

湯楽の里「所沢温泉」

ナトリウム・カルシウム塩化物泉

 湯楽の里「所沢温泉」は、平成16年12月に地下1,700mから湧出しました。湧出量は、非常に豊富で、毎分223L、温度32.4℃の温泉が湧出しております。泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉(等張性中性温泉)で、無色透明、無臭にして塩味とわずかな苦味を有します。
 この泉質は、ナトリウム、カルシウムをふんだんに含み、健康と美容に効果があると言われています。是非、この清涼感あふれる湯楽の里「所沢温泉」をお楽しみください。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

湯楽の里「北本温泉」

アルカリ単純温泉

 湯楽の里「北本温泉」は、平成17年1月に地下1,410mから湧出しました。湧出量は、非常に豊富で、毎分207L、温度28.5℃の温泉が湧出しております。泉質は、アルカリ単純温泉(アルカリ性低張性温泉・ph8.7)で微黄色を呈し、無味無臭です。
 この泉質は、美肌効果を持つナトリウムイオンと炭酸水素イオンが多く、また弱アルカリ性であることから、お肌の角質を柔らかくしツルツルにする「美人の湯」に近い効果があります。是非、この清涼感あふれる湯楽の里「北本温泉」をお楽しみください。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

湯楽の里「熊谷温泉」

単純温泉

 湯楽の里「熊谷温泉」は、平成17年1月に地下1,385mから湧出しました。湧出量は、非常に豊富で、毎分634L、温度36.5℃の温泉が湧出しました。この泉質は、さらりとして刺激の少ない単純温泉で、「名湯」と呼ばれている温泉に多い泉質です。
 また、美肌効果を持つナトリウムイオンと炭酸水素イオンが多く、また弱アルカリ性であることから、お肌の角質を柔らかくしツルツルにする「美人の湯」に近い効果があるほか、神経痛やリウマチ、動脈硬化、疲労回復などに良いと言われています。まさに大地の恵みといえる「熊谷温泉」を是非お楽しみください。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

相模・下九沢温泉 湯楽の里

アルカリ単純温泉

 相模・下九沢温泉「湯楽の里」は、平成16年11月に地下1,700mから湧出しました。この温泉の泉質はアルカリ性で、単純温泉の中でもpH8.5以上をクリアした「アルカリ性単純温泉」に分類され、湯に包まれるような柔らかな肌ざわりに、湯上りのすべすべとした感覚が特徴的。別名「美人の湯」と称されるほど美肌効果に優れており、下呂温泉(岐阜)や鹿教湯温泉(長野)をはじめ、各地の温泉郷でも多くみられる泉質です。まさに大地の恵みといえる、「相模・下九沢温泉」を、ぜひ源泉かけ流しでお楽しみください。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

春日部温泉 湯楽の里

ナトリウム・塩化物強塩温泉

 春日部温泉「湯楽の里」は、平成16年12月に地下1,500mから湧出しました。湧出量は毎分280Lと豊富で、ph7.3、湧出温度は42.5℃です。泉質はなめると塩辛い海水に似た成分で、保湿効果が高く湯冷めしにくいことから、別名「熱の湯」と呼ばれています。
 また、暖かい季節には源泉の湯において、加温加水なしでかけ流しております。十分な温度と湧出量を持ち、湧出した天然そのもののお湯が直接楽しめる数少ない温泉です。温泉タンクを経由していない、まさに大地の恵みである天然温泉をご堪能ください。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

湯楽の里「栃木温泉」

ナトリウム・炭酸水素塩温泉

 湯楽の里「栃木温泉」は平成17年3月に地下1,000mから泉温46.3℃で湧出しました。この温泉の泉質は大変貴重な炭酸水素塩温泉(重曹泉)で、日本では「美人の湯」「冷の湯」、またヨーロッパでは「肝臓の湯」などと呼ばれています。この泉質の特徴は皮膚の表面が軟化し、その洗浄力で皮膚の脂肪分泌物が乳化するために、洗い流した後は肌がスベスベになります。さらに、胃酸の働きや胆汁の分泌も促すと言われています。まさに大地の恵みと言える湯楽の里「栃木温泉」を、ぜひ源泉かけ流しでお楽しみください。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

伊勢崎天然温泉「招美の湯」

ナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉

 伊勢崎天然温泉「招美の湯」は、平成13年12月に地下1,500mから湧出しました。湧出量は、非常に豊富で、毎分250L、温度47.4℃の温泉が自噴しております。泉質は、ナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉・ph7.7)で黄色を呈し、塩味。微鉄味・微硫化水素臭を有します。
 この泉質は、皮膚を柔らかくし、汚れを取り去る働きがあり、同じような泉質の温泉に美人湯として有名な龍神温泉(和歌山)があります。成分中の炭酸水素ナトリウムが、皮膚の脂肪や分泌物を乳化させて洗い流し、肌をスベスベにする、まさに「美を招く」温泉といえます。是非、この清涼感あふれる伊勢崎天然温泉「招美の湯」をお楽しみください。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、ねんざ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進