イメージ 高濃度炭酸泉

高濃度炭酸泉

イメージ 高濃度炭酸泉
◆血行促進 ◆新陳代謝促進 ◆美肌効果 ◆ストレス解消

~炭酸ガスを皮膚から吸収、血行促進~
体内に取り込まれた炭酸ガスは全身の血管を拡張し、血液の循環をよくする効果があります。そのためヨーロッパでは、 炭酸泉は古来から"心臓の湯"と呼ばれ、入浴療法に使われてきました。日本でも医療機関などで研究が進められ、その効果が注目されています。
また、炭酸泉は肌にやさしい弱酸性で、毛穴を引き締め、湯上がりにはなめらかで潤いのある肌を実感できます。美容の効果も期待できるお風呂です。
炭酸泉は日本では長湯温泉(大分県)、花山温泉(和歌山県)泡の湯温泉(山形県)など数ヶ所にしか存在しない貴重な泉質です。 その貴重な「炭酸泉」を医療効果の高い1,000ppmの高濃度で再現した『高濃度炭酸泉』を是非お楽しみください。

炭酸浴はこんな方におすすめです▼
冷え症、むくみ、やけど、切り傷、肩こり、関節痛、リウマチ痛、高血圧、高血糖、痛風、手足のしびれなど抹消神経障害、動脈硬化、 前立腺肥大、糖尿病による虚血性潰瘍などでお悩みの方など
イメージ 高濃度炭酸泉

【炭酸泉の特徴】
炭酸泉風呂の最も医療効果が現れる濃度は1000ppmからです。しかし、日本の温泉地でその条件を満たす温泉はわずかしか有りません。 した がって当店では、人工の高濃度炭酸ガス発生装置を導入し、1000ppmの高濃度炭酸湯を再現しております。 (市販の炭酸入浴剤は 100ppm位です)毎日入ることで冷え性に効果的です。どうぞごゆっくりその効果をお楽しみください。

【炭酸泉ご入浴の仕方】
お湯をかき回さずに静かにつかります。
15分以内の入浴が効果的です。(2~3分で気泡がつき出します。)
※過度の高血圧症・動脈硬化症・心臓病の方、その他医師から入浴を制限されている方はお入りにならないでください。